アラフォー 不妊

アラフォーの不妊治療~妊娠力アップで赤ちゃんを!~

基礎体温はしっかりと測りましょう

読了までの目安時間:約 6分

みなさん、基礎体温はちゃんと測っていますか?

妊娠を希望しているなら、基礎体温をつけて

自分の生理パターンを知っておきましょうね。

スポンサーリンク



基礎体温って何?
基礎体温は、体を安静にしているときの体温のことを言います。

 

 

女性の場合、生理から次の生理までの間で、
ホルモンの作用によって基礎体温が変化をします。

 

その基礎体温を毎日測ることで、排卵日やホルモンの状態、
妊娠の有無などを知ることができますので、

 

まずは基礎体温を最低でも2,3周期はきっちりと測って

自分の生理パターンを知っておくことが必要です。

 

 

基礎体温の正しい測り方
基礎体温を測るときには、以下の物を用意します。

 

婦人体温計
基礎体温はわずか0.3~0.5度の間で変化をするので、
普通の体温計では正確に測れないんです。

 

 

ですので、婦人体温計を用意します。
婦人体温計は小数点第2位まで測ることができる体温計です。

 

 

基礎体温表
測った基礎体温を記入するグラフ形式の表です。

 

 

薬局でも手に入りますし、インターネット上でも
ダウンロードできるサイトがあります。

 

基礎体温は舌の舌に入れて測ります。
朝目覚めたら寝たままですぐに測ってください。

 
起き上がったりすると体温が上がってしまうので、
枕元に置いておいて、目覚めたらとにかくすぐに
基礎体温を測るようにしましょう。

 

理想は毎日同じ時間に測ることですが、
日によって多少時間がずれても大丈夫です。

 

 

とにかく、基礎体温を測る上で重要なのは、
毎日朝目覚めてすぐに測るということです。


スポンサーリンク

 

 

低温期と高温期の基礎体温の平均は何度
低温期と高温期の体温度差は0.3度が理想です。

 

よく言われている低温期の平均は36.3度、

高温期の平均は36.7度ほどだそうです。

 

私の場合、低温期はだいたい平均どおりで
36.3度ほど、高温期は36.6度前後です。

 

 

基礎体温から排卵日を予測してみる

 

基礎体温をつけていると、生理周期が
安定している人であれば、自分の
排卵日の予測がつきやすくなってきます。

 

生理が始まってから排卵までは
低温期が続き、排卵後は高温期に入ります。
つまり、基礎体温は二相に分かれるんですね。

 

よく、排卵日にはガクッと温度が下がると
言われるのですが、必ずしもガクッと下がるわけでも
ないんです。

 

低温期から高温期に変わる日、高温期に
移行していく間に排卵が起こるそうです。

 

私も基礎体温で見ると排卵日にはガクッとは
下がりません。あくまでも次の生理周期が
来たときに振り返ってみると、

 

低温期と高温期がはっきりと分かれている日があって
おそらくこの日が排卵日だったんだろうなと
分かる程度です。

 

妊娠を考えている場合、排卵日を基礎体温だけで
判断するのは難しいですが、

 

基礎体温が二相に分かれていれば、排卵が
きちんとあったんだということは分かります

 

 

基礎体温が低すぎる
最近、冷え性の女性が多いせいでしょうか、
基礎体温が全体的に低すぎる方が増えているようです。

 

私も頑固な冷え性なのですが、基礎体温は
平均値ですね。真冬の寒い日でも基礎体温が
低くなるということはありません。

 

基礎体温が低いということは体全体のエネルギーが
不足していて、かつ血流もあまり良くないと
考えられます。

 

ですので、基礎体温を上げるために、半身浴や
足湯、適度な運動など妊娠しやすい体を作る必要が
ありますね。

 

妊娠するためには、卵巣や子宮に充分な血液が
流れていないといけないので、基礎体温が低い方は
改善していきましょうね。

 


スポンサーリンク


今日は何位でしょうか?
↓クリック応援、ありがとうございます↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ