胚移植 着床の窓 子宮内膜

アラフォーの不妊治療~妊娠力アップで赤ちゃんを!~

何度胚移植をしても着床しないのは子宮内膜だけが原因ではなかった!

読了までの目安時間:約 7分

「体外受精で子宮内膜も10ミリ以上と厚いのに、着床しない!」

 

「顕微授精でグレードの良い胚を移植したのに着床しない!」

 

「何度も移植しているのに、一度も着床しない!」

 

 

着床って本当に難しい最後の難関ですよね。こんにちは。momoです。私も最後の着床だけは本当に悩まされてきました。

 

・子宮内膜も厚みがあって合格点

・胚のグレードも良好、フラグメントも少ない

・黄体ホルモンの数値も問題なし

 

 

それでも着床しないんですよね。私はてっきり、移植後に分割が止まってしまったからなんだろうなと思っていたのですが、最近になって別の原因が着床をさまたげているのではと分かったんです。

 

 

今回は、子宮内膜の厚さではない、別の着床しない原因とその対策法をご紹介しますね。着床しなくて悩んでいる人には必見ですよ!

 

スポンサーリンク



「ちょっとズレているかもしれないね」着床の窓という問題

 

ある移植時に担当医に言われた一言です。

 

 

「ちょっと(胚移植の)時期がズレているかもしれないね」

 

 

これは、私が何度移植しても着床しない現実に対して医師が言った言葉でした。私は最初、何のことかよくわからなかったんですよね。特に医師は詳しく説明することもなかったんです。

 

 

私は気になって調べてみると、子宮内膜には着床の窓というものが存在していることが分かったんです。

 

 

 

着床の窓とは?

 

子宮内膜には排卵後に受精卵を受け入れるタイミングがあります。受け入れる体制にあることを「着床の窓が開いている」と言います。

 

 

逆に、着床の窓が閉じているときは、受精卵は着床できません。

 

 

普通は、5日から8日くらいの期間があります。ところが、高齢になると1日や2日と短くなってくるんです。

 

 

体外受精や顕微授精では、着床の窓がズレる問題

 

受精卵が分割する上で居心地が良いのは体内でしょうか?体外で培養液の中でしょうか?

 

 

答えは「体内」なんです。

 

 

よく考えれば当たり前のことなんですが、体内で分割していくほうが自然ですし、体外で培養するより分割のスピードが早いんですね。

ですから体外受精や顕微授精で初期胚や胚盤胞まで育てた胚を移植するときにはすでに着床の窓が閉じてしまっていることもあるということなんです。


スポンサーリンク

 

 

 

胚盤胞移植となると体外で5日間は培養しますよね。

それから移植しても子宮内膜側はすでに受け入れ体制を終えてしまっている、つまりタイミングがずれてしまっているということです。

 

 

 

ですので胚盤胞移植を何度も繰り返しても着床できないときには初期胚での分割胚移植に戻してみるのも対策の一つです。

 

 

 

また、着床のズレを解消するために二段階移植をするのも良いですね。

費用は少しかかってしまいますけどね。

 

着床の窓を長く、しっかり開く方法

 

着床させるにはサイトカインという体内物質が十分に出ていることが必要です。

 

サイトカインという物質はほとんど知られていないのですが、サイトカインが分泌される時期と着床の窓の時期は一致すると言われています。

 

 

ですから、着床の窓の期間を少しでも長く開かせるためには、サイトカインをしっかりと分泌させることが必要なんですね。

 

 

だけどどうやって?

 

 

ご心配なく^^大丈夫です!ちゃんと、サイトカインの分泌が促進されたことが立証されているサプリがあるので、このサプリを飲むといいですよ!

 

 

そのサプリというのがイソフラボンのサプリなんですね。

 

こちらです。↓

【イソラコン葉酸400μgプラス】

このサプリって私も実際に購入したのですが、すごいんですよ!何がすごいかって、とにかく不妊に有効であると認められているところですね。

 

 

詳しくはレビュー記事に書いてありますので、気になった方はご覧ください。

 

イソラコン葉酸400μgプラスの体験レビュー

 

着床しない原因のまとめ

 

着床しない問題って本当に難しいですよね。でも、今回ご紹介したイソラコン葉酸400μgプラスのイソフラボンはとても優秀なんです。レビュー記事を見てもらえば分かると思うのですが、しっかりと立証されているところが安心して購入できる点ですよね。
イソフラボン一筋でずっと研究してきた会社が作っただけあって、イソフラボンの質の良さが違います!
着床で悩んでいたら、試してみてください。

【イソラコン葉酸400μgプラス】
それに実際にこのイソフラボンを病院で使っていて、妊娠率がアップしたことも高く評価できると思います。

 

 

・ふかふかの子宮内膜作りに

・ホルモンバランスを良好に

・ポカポカなお腹に

・しっかりと受精卵をくっつけたい方に

 

 

オススメできます。着床で悩んでいたら、試してみる価値が大いにあるサプリですよ!

 

 


スポンサーリンク


今日は何位でしょうか?
↓クリック応援、ありがとうございます↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ