排卵しない 原因

アラフォーの不妊治療~妊娠力アップで赤ちゃんを!~

【排卵しない!】誘発剤や薬の反応を良くするならコレを試してみて!

読了までの目安時間:約 10分

こんにちは!突然ですが、排卵しなくて悩んでしませんか?

 

 

ちなみに、妊娠するためにどんなことをしていますか?

 

 

自然妊娠ですか?タイミング療法ですか?それとも人工授精でしょうか?体外受精や顕微授精なら採卵するので排卵しなくても困りません。

 

 

ですが、自然妊娠やタイミング療法、人工授精にいたっては、排卵しないことには受精もできません。だから妊娠なんて無理ですよね。

 

 

 

排卵しない原因には細かくいえば、いくつかあるんです。でも一言で言えば、

 

 

女性ホルモンのバランスが悪い

 

 

 

これが排卵しない原因なんです!

 

 

 

排卵誘発剤の注射やクロミッドなどの薬で排卵を促している治療をしている方も多いと思います。

 

 

誘発剤を使っていても排卵しないこともありませんか?

 

 

 

そんなときは、ぜひ今回ご紹介する商品を使ってみてください。あ、ちなみにサプリなんですけど、不妊治療の現場で実際に使われていて、なおかつ不妊治療への有効性がきちんと認められているサプリなんですよ!

 

そのサプリはコチラです。
【イソラコン葉酸400μgプラス】
誘発剤の反応も良くなりますよ!

 

 

スポンサーリンク



 

排卵しない原因はコレです!

妊娠を考える上で、排卵しないということは立派な不妊の原因になるんですよ!だって、排卵しないと精子と出会えないですし、受精も不可能ですからね!

 

 

 

では、なぜ排卵しないのでしょうか。
排卵しない原因としては、次のことがあげられます。

 

 

    • 高プロラクチン血症
    • 多嚢胞性卵巣症候群(PCO)
    • 内分泌系の異常
    • 卵巣あるいは間脳・脳下垂体系の機能不全
    • 過度なダイエットや肥満
    • ストレス

 

 

 

自力での排卵が難しいのであればやはりきちんと病院に行って治療をする必要がありますね。

 

 

 

排卵誘発剤を使っているのに排卵しないのはなぜ?

排卵しない場合によく取られている治療法としては、やはり排卵誘発剤の注射やクロミッドなどの薬の服用が多いですよね。

 

 

でも、排卵誘発剤を使っても排卵しないので悩んでいるのではないですか?

 

 

 

ではなぜ、排卵誘発剤でも排卵しないのか、その原因についてお答えしますね。

 

 

その原因は・・・・・

 

 

 

女性ホルモンのバランスが悪いせいなんです!

 

 

あ、冒頭でも言いましたね^^;

 

 

女性ホルモンが足りない、もしくは過剰でバランスが悪いとうまく排卵しないことがあります。

 

 

人には女性ホルモンの受容体というものがあって、ホルモンを受け入れやすい体質の人もいれば、なかなか受け入れない体質の人もいるんですね。

 

 

バストアップがいい例ではないかと思います。バストが小さいのは受容体が未発達でうまく女性ホルモンを取り入れられていないからですよね。

 

 

それと同じことが妊娠でも当てはまるんですね。

 

 

自分がどちらなのかってよくわからないですよね。なのに、女性ホルモンが足りないからといってホルモン剤で補充してしまうと、仮に受容しやすい体質だった場合。体内に過剰に女性ホルモンが取り入れられてしまいます。すると乳がんなどの確率が上がってしまいます。

 

 

それは困りますよね?


スポンサーリンク

 

 

イソフラボンを摂取している人のほうが誘発剤の反応が良い!

 

そこで私がご紹介したいのが、イソフラボンを摂取することなんです。

 

 

「イソフラボンなら豆乳や豆腐をたくさん食べたらいいんでしょ」

 

 

こう思ったのではないですか?

 

 

確かに豆乳などのイソフラボンは体にもいいと言われていますよね。でもイソフラボンには型があって、こちらのイソフラボンは糖がついているために、体内に入ってもなかなか吸収されないんです。

 

 

一生懸命豆腐を食べても、全く吸収されないでそのままトイレでサヨナラ~

 

 

ということもありえるんですよ!

 

 

「じゃあ、吸収されやすいイソフラボンってあるの?」

 

 

という話しになりますが、それがちゃんとあるんです!

 

 

そのイソフラボンはアグリコン型イソフラボンといって主に味噌に含まれているイソフラボンなんですね。

 

 

「だったら、毎日味噌汁を何杯も飲めばいいんじゃないの?」

 

 

確かに理屈ではそうなりますよね。でも味噌って塩分けっこう入っていますよ?逆に体に悪いですよね。

 

 

でも大丈夫です。そんなに毎日味噌ばかり食べなくても、というよりむしろ味噌よりもっと吸収の良い形になったイソフラボンがあるんです。

 

 

そのイソフラボンが入っているのがイソラコンというサプリなんですね。

 

【イソラコン葉酸400μgプラス】

 

 

このサプリは唯一、不妊治療に有効性があると認められたイソフラボンサプリなんです。実際に全国の200以上のクリニックで使用されています。

 

 

女性ホルモンのバランスが悪くて、排卵誘発剤を使っても反応が悪くて排卵しないなら。一度、こちらのイソフラボンサプリを試してみてください。

 

 

このサプリのイソフラボンは女性ホルモンが足りなければ補い、過剰なら抑制して、ちゃんとバランスを取れるんです!だから、ホルモンが過剰になってガンになるかも、なんて心配はしなくてもいいんですよ。

 

 

 

排卵誘発剤の反応って普段からイソフラボンを摂取している人のほうが良いんです。それが、体内で吸収されやすい型のイソフラボンならその反応ももっと良くなって、きっと悩みも解決されますよ。

 

 

 

ちなみに、豆腐などの一般のイソフラボンは吸収されたとしても2割くらいです。対してこのサプリは8割はちゃんと体内に吸収されるんですよ!

 

 

イソフラボンの研究や開発は25年以上という、イソフラボンに関しては右に出るものはいないというくらいの会社が開発したサプリです。

 

 

病院の薬でも排卵しないなら、一度挑戦してみてください!

 

 

↓排卵しない悩みを解決したいならこちらをクリック↓
【イソラコン葉酸400μgプラス】

 

まとめ

 

 

私自身は排卵しないことで悩んだ経験はないんですが、生理不順の友達はけっこう悩んでいましたね。

 

排卵日が分かりにくいから病院で卵胞チェックをしてもらってタイミングをはかって。

でも仲良しして後日、排卵したかどうかのチェックのときに、排卵しなかったことがわかったとか。

 

 

クロミッドを飲んでも効き目が薄い人も多いと聞きました。

そんな排卵で悩んでいるなら、イソラコンを試してみるといいかと思います。

 


スポンサーリンク


今日は何位でしょうか?
↓クリック応援、ありがとうございます↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ