アラフォー 不妊

アラフォーの不妊治療~妊娠力アップで赤ちゃんを!~

卵巣機能不全でも妊娠できる?

読了までの目安時間:約 4分

生理不順、無排卵などで病院で検査をしたら
卵巣機能不全と言われて

 
「妊娠できないんじゃ」

 
とショックです・・・・・・・

スポンサーリンク



卵巣機能不全で排卵障害
卵巣機能不全ってどういう症状なのでしょうか?

 

 

脳の中にある視床下部から下垂体へ
ホルモン分泌の指令が出ます。

 

 

そして下垂体から卵巣へとまたホルモンを出すようにと
指示がだされて卵巣が働いています。

 

 

ところが、この視床下部、下垂体からの指令が
ストレスや喫煙、過度なダイエットなどで

本来の働きが不十分なときに、

 
指令がうまく伝わらずに卵巣の機能が低下することがあり、

 

 

その結果、卵巣からのホルモンが充分に出なくて
生理不順や排卵しないなどの原因となってしまうんです。

 

 

また、アラフォー世代の人ですと
加齢によってホルモンの伝達はきちんとなされていても、

 

 

卵巣そのものの機能が低下しているために
うまく働いてくれない卵巣機能不全もあります。

 

 

卵巣機能不全と黄体機能不全って違うの?
卵巣機能不全と黄体機能不全と
同じ「機能不全」なので
違いがよくわからないという方が多いようですね。


スポンサーリンク

 

 

卵巣機能不全は、上に書きましたように
ホルモン分泌の指令がうまく伝わってこなくて

 

 

卵巣が働かない症状、または、
加齢によって卵巣の働きそのものが
鈍ってしまっている状態をいいます。

 

 

黄体機能不全というのは、
排卵後の黄体ホルモンが不十分なために

 

 

高温期が短かったり、高温期の体温が
凸凹になったりしている状態を言います。

 

 

黄体機能不全は排卵後の卵胞の状態が悪いために
破れた卵胞が黄体化して黄体ホルモンを出しても
質が悪いんですね。

 

 

この場合には、薬などの排卵誘発剤を用いて
卵胞の質を上げることで、良い黄体ホルモンを

 

 

出したり、足りない場合には黄体ホルモン補充の薬を
服用することで対処できます。

 

 

卵巣機能不全の治療法
卵巣機能不全が視床下部からの伝達が
うまくいっていない場合、

 

 

その原因を探って改善しましょう。

 
ストレスを受けていたらストレスをなくす、

たばこを吸っていたら禁煙する、

 
無理なダイエットをしていたらやめてみましょう。

 

 

そして卵巣の働きが鈍っていて
充分なホルモンが出ていない場合には

 

 

薬で補ってあげることで解消します。

 
そうすることで生理周期も安定し、

排卵もきちんと起こってリズムが整ってきますよ。


スポンサーリンク


今日は何位でしょうか?
↓クリック応援、ありがとうございます↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ