アラフォー 不妊

アラフォーの不妊治療~妊娠力アップで赤ちゃんを!~

治療をしていることを親に言うべきでしょうか

読了までの目安時間:約 5分

子供が欲しくてもなかなか妊娠しないことや、治療をしていることを

あなたは親に言っていますか?それとも、夫婦二人だけの秘密にして

何も話していませんか?

 

 

スポンサーリンク



言ったほうが気が楽になる

私の場合ですが、親に治療をしていることを、話すつもりはなかったのですが、

仕事を休まないといけなかったり、その他の理由で話さないといけない状況に

なったんですね。

 

 

最初の頃は麻酔をして採卵をしていたので、父親と一緒に仕事をしていた

旦那は採卵当日に休まないといけなくなって、仕方なしに治療の話をしたんですね。

 

 

まあ、結果論ですが、私は両方の親に話をして気持ちが楽になりましたよ。

隠し通すつもりもなかったのですが、「子供はまだ?」という攻撃をされないだけ

ストレスもなく過ごせました。

 

 

話をしないほうがいい場合もありますね

反対に、親には内緒にしておいたほうがいいケースもありますよね。

例えば、親自身に不妊という概念が全くない場合などですよね。

 

 

親が普通に妊娠をしていた場合、子供がなかなかできないという現実を

理解してもらえないことがあります。

 

 

こちらは、いろいろやってもどんな治療を頑張っても一向に妊娠できないで

苦しんでいるのに、言われたくない一言、

 

 

「妊娠なんて、そんな病院に行かなくたって、薬なんて飲まなくても

できるでしょ」

 

 

それができるなら、こんなに苦労してないよ!という話ですよね。


スポンサーリンク

 

 

あとは、どうしても親世代の特に母親の方は、人に何でも話したがる傾向に

ないですか?身内のいい話から悪い話まで何でも話ますよね?

 

 

こちらが直接知らない人なら不妊のことを知られてもいいかといえば、

決してそんなことはないですよね。とてもデリケートな問題なので、

 

 

正直あまり人には知られてほしくありません。なのに、親にしゃべってしまったが

ために他人に子供ができないことを知られてしまう・・・・・・

 

 

親がすぐにしゃべってしまうような性格の場合には、内緒にしておいたほうが

得策ですね。

 

 

まとめ

もしも、治療をしていることを親に話をしてみても理解を示してくれなさそうな親の

場合には、無理に言わないほうがいいですよね。言わないことで、孫はまだか

攻撃を受けたとしても、やはり言わないほうが身のためです。

 

 

反対に、子供ができない辛さを理解までしてくれなくても治療をしていることを

分かってくれて、妊娠というデリケートな話題にはあまり関与しないである意味

そっとしておいてくれる、そんな親なら全部正直に話をしてしまったほうが

 

 

本当に気持ちが楽ですよ。私自身が全部話しをして楽になりましたから。

私達夫婦には内緒で子宝神社と呼ばれる神社に言って祈祷してもらっていたり、

 

 

妊娠できたことを報告したら涙を流して喜んでくれたりしましたからね。

できることなら親にもきちんと治療をしている、妊娠に向けて前向きに

 

 

頑張っているんだということを話して少しでもストレスをなくしてほしいですね。


スポンサーリンク


今日は何位でしょうか?
↓クリック応援、ありがとうございます↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ